So-net無料ブログ作成

日仏の違法ダウンロード対策法

 5月15日、「衆議院は12日、著作権者の許諾を得ずにネット上で違法配信された映像や音楽のダウンロードを違法とする著作権法改正案を全会一致で可決した。」という日本からの報道に接しました。これまでは配信行為を違法としていたわけですが、これによりダウンロード行為も違法となるということです。ただ、罰則はありません。 
   http://journal.mycom.co.jp/news/2009/05/15/012/

  これもすでに日本でも報道されていますが、奇しくもほぼ同じ頃(5月13日)、フランスでも違法ダウンロード対策に関して新しい法律が成立しました。この法律もダウンロード行為を規制対象とする点で上記著作権法改正と同様ですが、規制そのものはこれよりもはるかに厳しいものです。すなわち、違法ダウンロード行為に対して警告を発し、3度目には当該利用者のプロバイダ契約を2ヶ月から1年の間、強制的に停止するというものです(その間も料金は発生し続けます)。この手続を担うのは「インターネット上での作品頒布と権利保護のための高等機関」(Haute autorite pour la diffusion des oeuvres et la protection des droits sur Internt(Hadopi(「アドピ」と発音)))という独立行政委員会です。

DSCN2157.JPG

 この法案を巡ってはフランス国内外で賛否両論が湧き上がりました。特に、利用者からは強い非難が上がり、国会での審議も難航しました。奇しくも電気通信に関する一連の指令(Paquet Telecom)の改正案を審議中のヨーロッパ議会では、裁判所の介在なしにインターネット接続を停止することを禁止する修正案が採択されたりしました。4月には下院で一度否決されたものの(与党議院の出席者不足!)、今回再提出され、ようやく成立した次第です。もっとも、こうした制度は全くフランス独自のものというわけではなく、ルモンド紙によれば、台湾がすでに同様の制度を有しているほか、韓国でも所管大臣の警告及び当該利用者の問題のサイトへのアクセス遮断措置を認める制度があるようです。
 しかし、Hadopiによる規制の実効が挙がるかどうかには疑問の声もあります。すでに規制を回避するためのサイトなどが登場しているようで、こうしたサイトに接続するとIPアドレスが変更されたり、あるいはファイルを暗号化してダウンロードするサービスなどもあるとのことです。確かに、この規制のアイデアは明快ですが、実効性の問題や、このために利用者のデータベースが作成されることになる問題など、課題は多いように思われます。
人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

yms

K大の基礎講座でお世話になった者です(正確には受講生ではありませんでしたが・・・)。

なぜか今は某ISPの中の人なので少しばかり気になる話題ではあります。

Hadopiの実効性はそれなりにあると思います。
違法ダウンロードを行っているユーザーにもヘビーユーザーとライトユーザーがいてヘビーユーザーの数はそう多くはありません。

そして、このうちライトユーザーの多数は「規制を回避するサイト」をチェックしないと思われます(逆にヘビーユーザーはまめに情報招集してくるかと)。

したがってHadopiの成立で違法ダウンロードを行うユーザーの数そのものは減少させることが可能なはずです。

ヘビーユーザーも通信量をみればだいたい特定できる気がしますが、その通信内容の確認方法があらたな問題になるかもしれません。

ただまぁ、私としてはそれ以前に「違法ダウンロード行為」そのものの定義の方が気になるところですが・・・

#ノエルちゃんは元気ですか?
by yms (2009-05-19 00:28) 

sog

お久しぶりです。コメントありがとうございます。
全くおっしゃるとおりで、この法律も一定程度の効果はあると思います。ただ、対象者の多くは若者なのでしょうから、余り難しくない回避方法が出てくれば、すぐに伝わって相当数が利用することになるのではないかとも思います。
この法律は憲法院の違憲審査にもかかっているようですし、私としても十分フォローできているわけではないので、後日もう少し調べてみたいと思います。
ノエルはもうだいぶ高齢ですが、元気です。パリには、きょろという別のがいます。http://sog.blog.so-net.ne.jp/2007-12-09
by sog (2009-05-20 14:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。